高収入につながるエステ業界の資格情報

女性に人気のエステ求人で収入アップを目指そう 女性に人気のエステ求人で収入アップを目指そう

高収入を得るため資格を取得

エステ関係の仕事に就く際には、技術を磨くだけでなく、客観的な技術の証明となる資格を取得することをおすすめします。エステの資格を取得することは収入アップにもつながりやすいので、積極的にチャレンジしてみましょう。

エステ業界で役立つ資格

認定エステティシャン
認定エステティシャンとは、日本エステティック協会が定める3つの資格試験のうちいずれかに合格した場合に認められる称号です。エステ関連の資格には、認定トータルエステティックアドバイザー・認定エステティシャン・認定フェイシャルエステティシャン、認定ボディエステティシャンがあり、中でも認定トータルエステティックアドバイザーが最も難易度が高くなります。
CIDESCOディプロマ
日本にたくさんあるエステ関連の団体の中で、国際的な活動を行っているのがCIDESCO(シデスコ)です。CIDESCOの国際試験に合格すると国際ディプロマの称号が与えられます。就労ビザを取得すれば海外でもエステティシャンとして活躍することができる国際的な資格です。指定されたいくつかの条件を満たしていれば、日本でもCIDESCOディプロマを取得することが可能です。
AEA認定インターナショナルエステティシャン
AEA認定インターナショナルエステティシャンとは、日本エステティック業協会が認める最高位の資格で、日本だけでなく国際的に通じるエステの技術を証明するものです。お客様と接する現場での施術だけでなく、教育する立場としても通用する技術を持っていることを証明します。

必ずしも収入がアップするとは限らない

女性

エステの資格を取得することで、自分の技術を証明することができ、ステップアップに役立てることができます。しかし、エステでは資格を取得したからといって、必ずしも収入がアップするとは限りません。エステサロンによっては、資格を取得することで手当が支給されるところもありますが、すべてのサロンでそういった待遇があるとは限らないのです。収入アップのために取得する場合は、あらかじめサロンの求人欄に記載されている給与システムをチェックしておくことをおすすめします。

TOPボタン